成功曲線/成功曲線の中でのビギナーズラック

 

成功し始めの頃に、

「ビギナーズラック」

が起きます。

 

何か目標に向けてコツコツやって、
なかなか結果が出ずに、

それでも続けると、

 

急に大きな結果が出ます。

 

 

 

そして、そのあとに、

それに伴った大変なことも起こります。

 

 

 

上手くいきかけると、

変化するので、

怖くなります。

 

 

 

そこで動きを止めてしまうか、

動き続けられるか。

 

 

そこが、

成功と失敗の分岐点になります。

 

 

 

 

怖いけど、

目標・夢に向かって、

淡々と続けられるか。

 

 

 

問題は、起こります。

それに対して、淡々と対応し続けられるか。

 

 

それが、成功に向かう時に、
必要なことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です